FC2ブログ

スペイン・アンダルシアの田舎暮らし

オリーブ畑に囲まれたプチ・ペンション経営 - スローライフ紹介

元気になるために食べてしまおう。

チョコレート・タルト

ここスペインアンダルシアのコルドバ県でも12月~2月は雨も多く、雪が積もる日も何日もあります。今年はまだ雪は落ちていませんが、霜の降りる日はもう数日もありました。

こんな冬の寒くて雨の多い時期には、おうちで子供とケーキやパン作りが最適です。心も体も元気の素が足りたくなりますので、ちょっとカロリーが高くて心配になりがちですが、 Merienda(ティータイム)にこのチョコレート・タルトを少しだけいただくと、元気が沸いてきます。また、ダークチョコレートを使うので、甘すぎず上品な味に仕上がります。

小麦粉を使用しないので、粉アレルギーの方にもOKです。

Tarta de Chocolate con avellanas
(チョコレートとヘーゼルナッツのケーキ)
By 夫のシェフ クライブ

24~25cmのケーキ型、又は6cmの型6-8個


材料
ヘーゼルナッツ250グラム
ダークチョコレート250グラム
バター250グラム
砂糖250グラムヘ
卵6個


作り方
1。鍋の中にお湯を入れ、その上にチョコレートをボールに入れて溶かし、ヘーゼルナッツ   を混ぜる。その後少し熱をさます。
2。砂糖とバターをフワフワで光ったクリーム状になるまで混ぜる。
3。ゆっくりと卵を1個ずつ混ぜていく。
4。少し冷えたチョコレート・ミックスに3。をそっと混ぜ合わせる。
5。バターをぬって粉をかけたケーキ型に4。を流し込む。
6。オーブンを200 ° C/400 ° Fの/ガス・マーク6に前もって暖め、15分ほど焼く。くしを差  込み、焼き加減を確認。くしに何もつかなかったら焼き終わり。オーブンから出し、ラック  に置いて冷ます。
7。ホイップクリーム、クレム・フレッシュ、フルーツ・クーリ、またはアイスクリームと一緒にイ  チゴやらラズベリーなどを添えてお皿に飾る。

通常、焼きあがった時には真ん中の部分に穴が開いたり、沈み込む場合がありますが、焼きが悪いわけではないのでご心配なく。


暖かいデザートとしてもおいしくいただけます。冷蔵庫には入れず、室内温度で召し上がってもおいしいです。¡Buen provecho!
スポンサーサイト



テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

プロフィール

村串マイテ

Author:村串マイテ
My AndaluciaFC2ブログへようこそ!
私、海外永住暦25年。人生の半分以上を日本国外で過ごす、まさしく浦島花子。日本からイギリスへ、イギリスからスペインへ。それもなんでまたこんな田舎のアンダルシアでプチ・ペンションなんか経営しているのでしょう。そうなんです、私はストレス、プレッシャーの多いロンドン金融業界から足を洗い、プロのシェフの主人と二人で一緒に情熱を持ってできる新しい道を切り開こうという夢が種となってふくらんだのです。
畑を自分たちの手で肥やして大事に大事に無機農薬・オーガニック方法で育てたトマトは真っ赤で丸々。ピーマンもナスも少しへんてこな見かけですが、味がとても濃い。5歳の息子もおなかがすくと畑へ行って、赤々したチェリートマトをもぎってその場でせっせと食べています。
スローライフって体にも心にもいいですね。おかしな日常生活のエッセイ、スペイン料理のレシピー、のんびり子育ての話、日本・スペイン文化の比較など豊富な課題を掲載させていただこうと思います。是非私のブログを読んで下さい。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR